わいわいミュージックフェス

魂に良いことをしよう!音楽は不要不急じゃない♪

コロナ禍で音楽を仲間と楽しむ機会が減ってしまいました。
でも食べ物が体を育てるように音楽は心を育てる大切なもの。
今も昔も人の心を励ましてきたもの。
演奏する人にとっても、聞く人にとっても、この地域にとっても、癒しとなることをねがって。

 

次は9/3(土)だよ〜

まだ暑いけどきてね〜〜♪

タイムテーブル(予定)*いろいろな事情で変更になることもあります。

  • 11:45 The Relish to Harmony
  • 12:15 Love Him First
  • 12:45 おぢトリオ
  • 13:15 ももたけ 
  • 13:30 Riko's Family
  • 14:00 休憩しつつオープンマイク
  • 14:20 あてまククナ
  • 14:50 Living in Harmony & Sweet Sound
  • 15:20 Rejoice in the sounds!
  • 15:50 Over the Sun
  • 16:20 Brand New
  • 16:50 状況次第でオープンマイクとか最後の大合唱

出演者紹介

The Relish to Harmony

Relishとは、「薬味、香り、味わい」など様々な意味がありますが、

「一人ひとりが薬味、香辛料として個性を出しながら、お互いを引き立てあう。

そして一つのHarmonyが生まれる。みんなで味わいを添えてHarmonyを楽しみたい」

と願いを込めてグループ名をつけました。

今日は初めてわいわいミュージックフェスに参加させて頂きます!

どうぞよろしくお願いしますー!!

Love Him First

2005年、LOVEHIMの指導のもと、各地域で活動していたゴスペルクワイアが集まって、ひとつのクワイアとしてGMWC(ゴスペル・ミュージックオブ中部)に出演。以来、毎年恒例のクリスマスコンサートやワークショップなどの活動を続けています。 2016年発表のアルバム”LOVE HIM FIRST” では、レコーディングに参加。2020年からは、オンラインの活動も開始しました。今日もどこかで、ゴスペルの輪が広がっています。

おぢトリオ

ゴスペルフォークソングユニット(でもギターは使わない😂)

3人それぞれの中に住んでる聖霊とおじさんによってこころから賛美します💕


ももたけ

わいわいミュージックフェスでお馴染みのももちゃんの新しい親子DUO!

今回がデビューです。

Riko's Family

~江崎理子がディレクターをしている次のゴスペルクワイヤの合同体~

★The Clear Flow

愛知江南短大オープンカレッジBlack Gospel 講座の受講生によるクワイヤ

Thousands of Seeds of Joy( TS-Joy)

千種区に立ち上げた自主ゴスペルサークル

DFS Gospel Choir

(Die Freie Stimmen Gospel Choir)

今池BLスタジオを拠点に活動する

社会人ゴスペルクワイヤ

Riko's Friends

 江崎理子が集めたスペシャルクワイヤ

★Chikusa Round Voices

Riko's Friendsのサポートでちくさ座が2021年に立ち上げたゴスペルクワイア。

★Graceful Tribute

 

2021年、江南のゴスペル好きによって作られたクワイア。

あてまククナ

あてまククナは

できたての弾き語りユニットです。

ククナはハワイ語で「陽だまり」を意味します。

そんな音楽をお届けしていきたいと思っています。よろしくお願いします。


Living in Harmony

SWEET SOUND

ばらばらのものがゴスペルを通して一つになる。そのハーモニーがたまらない!

岩田史子がディレクターを務めるクワイアの集合体。ファミリーです。
⭐︎AND⭐︎
LOVE FLOW(岩田峰親&史子)
が運営するオンラインサロン
SWEET SOUND
のメンバーもサロン内のワークショップで一緒に練習してJOINします💕

 

稲沢ゴスペルクワイア(愛知県稲沢市)

桑名ゴスペルクワイア(三重県桑名市)

Mother Earth Choir(愛知県豊橋市)

Praise of Ozaki(岐阜県各務原市)

Rejoice Gospel Choir(岐阜県海津市)

M. GRACE CHOIR(愛知県瀬戸市 尾張旭市)

HOPE CHOIR(愛知県稲沢市)

津島佐織ゴスペルクラブ(愛知県津島市)

HOPE Jr.(愛知県稲沢市)

Brand New

Rejoice in the sounds!

2019年のワークショップを経て、2020年1月からスタートしました。と言っても、コロナで開店休業状態で、昨年少しずつ活動を始めたグループです。昨年12月のわいわいフェスで、とにかく楽しい時間を過ごした私たち。

 

それぞれ導かれるまま、跳んで、踊って、賛美しています。

Over the Sun

O型のRichars貴子、B型の江崎理子、そしてA型の老沼美佳の熟女3人「OBA3」モトイ、「Over the Sun」の賛美は太陽を超えてどこまでも。。


初めて参加させていただきます。

Brand Newです。

2021年8月にイベント出演のためSTFメンバー3名で結成。

「役に立ちたい」をテーマにオンラインワークショップのお手伝いやバックコーラス等を中心に活動してきましたが

今回より、新メンバーMaffy(from Satisfy My Soul)を迎え4名となって更に新しくなりました。

一部からは「若くない次世代」と呼ばれ苦笑しつつも、毎回新しい気持ちで賛美しています。



5/21 G.M.W.C.

Gospel Music Workshop of Chubu コラボ企画

♪ゴスペルを歌ってみよう♪

フェスの中盤と最後にミニワークショップがあって

初めての方も一緒に楽しんでいただけます!
動画で曲を予習して、最後はみんなで歌いましょう!
総仕上げでは、舞台に乱入もありですよ〜〜〜
ぜひお待ちしています!



2022/5/21 タイムスケジュール

11:30 Satisfy My Soul

11:55 New Life Gospel Choir

12:20 Love Him First

12:45 ゴスペルを歌ってみよう♪

13:00 Miracle Voices

13:25 Living in Harmony

13:50 調整

14:10 Neo Japanesque

14:40 調整

14:50 KEI

15:15 Rits

15:40 豊田ゴスペルクワイア

16:05 MoonLuke

16:30 Voices of Vision

16:55 ゴスペルを歌ってみよう♪

2022/5/21 出演者

スペシャルゲスト

Neo Japanesque(ネオ・ジャパネスク)

【本日の出演者】

和太鼓:浅野聡太  ドラム:小川和也  キーボード:勝良平  ギター:與儀隆一

 和洋楽器混成バンド

全米で3枚のCDをリリースし2021年世界最高峰の音楽賞 第64回グラミー賞にエントリーされる

アメリカではマクドナルドゴスペルフェストを始めイベントやコンサートなどに出演。デトロイト美術館シアターホール(1800名収容のクラッシックホール) にて 2 日間のソロコンサートを大盛況の中実施。また中国のインターネット TV 速水もこみち出演番組「速食物語」のテーマ曲を担当。そのほか台湾・タイで出演。地元では名古屋ブルーノート閉館まで5年連続出演。

5/21

Voices of Vision

Voices of Vision は1999年に名古屋でのゴスペルワークショップを機に活動を開始、今年で活動23年目になります。ここのすぐとなりの名古屋市公会堂で20周年記念コンサートを開催した時には、多くの方々とゴスペルを楽しむ素晴らしい時を持つことができました。

その後まもなくコロナ禍となり、集まって歌うことに制限がある中での活動は難しさもありますが、

こんな時代だからこそ、ゴスペルの希望や喜びを届けていきたいと思います。

5/21

New Life Gospel Choir

5/21

Love Him First Gospel Choir

2005年、LOVEHIMの指導のもと、各地域で活動していたゴスペルクワイアが集まって、ひとつのクワイアとしてGMWC(ゴスペル・ミュージックオブ中部)に出演。以来、毎年恒例のクリスマスコンサートやワークショップなどの活動を続けています。 2016年発表のアルバム”LOVE HIM FIRST” では、レコーディングに参加。2020年からは、オンラインの活動も開始しました。今日もどこかで、ゴスペルの輪が広がっています。


5/21

KEI

津軽三味線のKEIです。

初めてのゴスペルフェス参加です。

和楽器ですが、オリジナル曲も交え、また、西洋の曲もリスペクトして一生懸命演奏致します。

暖かい応援お願いします。

5/21

Satisfy My Soul

5/21

Miracle Voices

名古屋市緑区近郊の、歌うことが好きな友人が集まったクワイア。

マイペースで楽しみながら活動しています。


5/21

豊田ゴスペルクワイア

2000年4月から豊田市で活動を続けています。ゴスペルシンガー兼松弘子師を指導者に迎え、トヨタスタジアム近くの豊田ホープチャペルにて定期的に練習しています。

5/21

Moon Luke

5/21

Rejoice in the sounds!

2019年のワークショップを経て、2020年1月からスタートしました。と言っても、コロナで開店休業状態で、昨年少しずつ活動を始めたグループです。昨年12月のわいわいフェスで、とにかく楽しい時間を過ごした私たち。

それぞれ導かれるまま、跳んで、踊って、賛美しています。


5/21

Living in Harmony

ばらばらのものがゴスペルを通して一つになる。そのハーモニーがたまらない!
岩田史子がディレクターを務めるクワイアの集合体。ファミリーです。
コロナ禍を経てほとんどのクワイアがオンライン対応。生活のBGMにゴスペルを!

 

稲沢ゴスペルクワイア(愛知県稲沢市)

桑名ゴスペルクワイア(三重県桑名市)

Mother Earth Choir(愛知県豊橋市)

Praise of Ozaki(岐阜県各務原市)

Rejoice Gospel Choir(岐阜県海津市)

M. GRACE CHOIR(愛知県瀬戸市 尾張旭市)

HOPE CHOIR(愛知県稲沢市)

津島佐織ゴスペルクラブ(愛知県津島市)
HOPE Jr.(愛知県稲沢市)

3/5

Thankful Gospel Choir

2006年結成。

子供から大人まで賛美したり運動会したり和気あいあいと活動中❗️

3/5

Tongues Of Fire

結成3年目、ウーマンゴスペルユニット

名古屋を中心にさまざまな場所でGospelを歌っています。Yoko,Yumica,Rachel,個性的でありながらなぜか溶け合う3人の歌声と、全然溶け合わないぐだぐだトーク笑をぜひ聴いてください


3/5

Harp and Bowl

東海地方を中心に活躍しているゴスペルユニットです。普段は別々のクワイアで活動しているメンバーが「神様からの良き知らせ」であるゴスペルの感動を、たくさんの方にお届けしたいと願い、集まりました。救いと希望を与えてくれるゴスペルを、みなさまへお届けします!

3/5

AIB2

makochanとharuruのユニットで初ステージです!

3/5

Front Line

フロントライン9期生

この1年、本気でゴスペルを歌い・踊り…レッスンをうけてきました。今期は、オリジナルソングとして、メンバー1人1人が歌詞を書き、CDも発売できました。

9期生として、最後のステージになるかもしれません。

このフェスで精一杯神さまを賛美します!


3/5

Front Line Next→

ゴスペルミュージックアカデミーで日々訓練し、本気でゴスペルを歌う中高生のユニット。

メンバーそれぞれが歌詞を書いたCD「つながり」が現在発売中。


2021年出演してくださった皆様

内容一部変更のお知らせ

まん延防止等重点措置期間延長および緊急事態宣言調整に入ったことにより、内容を変更して実施します。
8/28(土)に予定していたスペシャルゲスト Jhon Lucasさんの出演は11/20に延期になりました。
また、舞台に立つのは10人以下の少人数のグループのみとし、フェスは実施します。
9/4(土)については、中止とさせていただきます。
今回出演辞退や中止に伴い出演できないグループは11/20に出演が決まりました。
延期にはなりますが、またコロナの状況によっては、変更もありえます。
このような状態の中、無理をせず、でも諦めず、やっていきたいと思いますので、
先の機会を楽しみにお待ちいただけるとさいわいです。

11/20 スペシャルゲスト:ジョン・ルーカス

(シンガーソングライター・ゴスペルディレクター)

 

ジャマイカ出身。来日20年。

ジャマイカ観光親善大使、 宮城県角田市PR大使を務める。

全国13会場にてゴスペル教室講師

並びにゴスペルディレクターとして活動中。

ゴスペルミュージックの普及に積極的に取り組む。

また、国内外の音楽イベントへの

出演、各種イベント、自身のコンサートやライブなど、

シンガーとして全国を駆け巡る。

心の復興・被災地ゴスペルワークショップ、

ピンクリボンや防災・防火フェスティバルな

ど文化財団、行政機関、教育委員会主催のイベントへの

出演経験を持つ。

日本テレビ「のど自慢THEワールド」 

「24時間テレビ~愛は地球を救う」

BSジャパン「ワタシが日本に住む理由」

など多くのテレビ・ラジオ番組へ出演。

2018年9月初のカバーアルバム

「上へ!前へ!UPWARD!FORWARD!」全国リリース

2019年3月&11月 吉本興業主催 

中村龍史演出ミュージカル「energy~笑う筋肉」

VOL.

1 & VOL.2 全30公演出演。

 

◆ディスコグラフティ

2008年12月  シングル MY SONG FOR YOU リリース

2010年 1月  アルバム SURRENDER リリース

2011年10月  ミニアルバム きぼう: KEEP HOPE ALIVE リリース

2013年11月  シングル CD & 著書, WINGS OF HOPE リリース

2015年5月  アルバムGOD IS GOOD リリース

2016年11月  DVD&CD2枚組セット「God Is Good」リリース

2018年9月  初のカバーアルバム

         「上へ!前へ!UPWARD!FORWARD!」全国リリース

11/20 スペシャルゲスト:KUZUHA(葛葉美奈子)

東京を拠点に活動する、ゴスペルシンガーソングライター、

クワイアディレクター、ボイストレーナー。

15歳よりTV、ラジオ、CM、様々な歌手活動を経て、ゴスペル音楽に出会う。 

2002年TBS R&Cレーベルにて自作曲「愛されたままの」でデビュー。

2002~2010年葛飾FMにて音楽番組「KUZUHAのFunky Family」を担当。 

2003年「アイノウタ」、2004年「アコースティック日和1&2」リリース。

出産・育児を経て、2016年アルバム「野の花のように」、

2018年ファミリーゴスペルアルバム「Pop'n Gospel」を制作。

2019年ソロ5作品目となるアルバム「あなたがいるなら」をリリース。

同年、復興支援チャリティーCD「Stand together」に参加、楽曲提供。 

2020年、コロナ禍に制作されたコンピレーションアルバム「Praise Alive」に参加、楽曲提供。 

コンサートやゴスペル指導を通して、被災地への復興支援や、

貧困に苦しむネパールのこどもたちへの支援活動にも力を注ぐ。

11/20

オカリナアンサンブル   幸せの碧い箱

愛知県江南市の某所 碧いコンテナハウスで練習している私たち オカリナの音色に癒されながらガッツリ練習の後は深夜のもぐもぐタイムで英気を養い、次の演奏会ではどんな衣装でどんなパフォーマンスをしようかといつも演奏以上に盛り上がる楽しい仲間たちです。

 

11/20

Joyful Noise Choir

熱田の森文化センターの講座から始まったクワイア。
文化センターの終了に伴い2021年新たなスタートを切る。Love Him First 直運営になり、中区を拠点に活動中。
メンバー募集中です!

8/28

M.R.K.T.S.


11/20

Over the Sun

O型のRichars貴子、B型の江崎理子、そしてA型の老沼美佳の熟女3人「OBA3」モトイ、「Over the Sun」の賛美は太陽を超えてどこまでも。。

11/20調整中

EPIC Jr.  & Soul Children


11/20 Riko's Family 名古屋支部

江崎理子率いるゴスペルチームの内、

名古屋市内で活動している4つの集合体です。

・Riko's Friends

 

・TS-Joyこと、

 Thousands of seeds of Joy

 

・DFS Gospel Choirこと

 Die Freie Stimmen

・CRVこと

 Chikusa  Round Voices

11/20&12/26        The Freedom

2016年にTGC(豊田ゴスペル クワイア)で意気投合し結成された主婦バンドです。現在はバンド活動は休止中ですが、野外で歌ったり宅録で動画作成したりしています。オリジナル曲も多数あり、自分たちのために、そして聴いて下さる方に、生きる勇気や力を届けたい!1人でも多くの方に聞いていただき歌っていただけたら嬉しいです。